ニキビ跡 治療

わたしのニキビ跡治療について

私のニキビの治し方は、まずできてしまったニキビは、突ついたり、潰したりしないということです。できてしまったニキビを、突ついたり、潰してしまうと余計ひどくなったり、ニキビ跡になってしまう恐れがあるからです。これはとても重要なことだと思います。とにかく、手で触らないほうがいいと思います。ニキビができたらすごく気になるのですが、ほっておくことも重要なのです。

 

ニキビができているときには、極力、化粧とかしないほうがいいです。余計悪化したりしす。化粧とかすると、ニキビにも、やはり刺激し、ニキビが余計ひどくなったりします。化粧してしまうと、化粧落としもしなければいけないので、余計、ニキビに刺激を与えてしまいます。

 

洗顔で気をつけているところは、あまり熱いお湯で洗わないと言うことです。ぬるま湯がちょうどいいです。あまり熱いお湯だったら、顔の皮脂がたくさん出すぎるからです。皮脂がたくさん出ると、皮脂が余計に出るようになり、ニキビが出やすい体質になってしまいしまうからです。とにかく、ニキビを刺激しない事が重要です。